Vol.420石狩店

父から相続した実家を処分したいが、売れるのかどうか査定してもらいたい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:O・J 様
■年代:40代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:江別市
■ご相談の地域:当別町
■売却理由:相続
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】
父が亡くなり、住んでいた当別の自宅を相続しました。自分にも持ち家があるため実家を使用する予定はありません。そのため処分を考えていますが、売れるのかどうかの判断がつかないため、査定してもらいたいです。建物が相当古いのとリフォームも全くしていないので、果たして値段が付くのか知りたいと思い、問合せしました。

【ご提案した解決策】
現地査定を行い実際にお家を拝見しましたが、トイレやキッチンなどの水まわり・屋根や外壁も傷みが激しく、リフォームするには相当の金額がかかってしまう状態でした。
ただ駅に近い立地で、駐車が3台以上可能な敷地があり家庭菜園も楽しめる事を加味し、金額を算出致しました。売主様からは、こんな高い金額で売れるのかと驚かれましたが、この価格で売れるならぜひ売ってもらいたいとのご返答を頂きました。そこで販売活動を開始したところ、価格交渉はありましたが、無事にご成約となりました。
売主様からしてみると、傷みも激しく、売れるわけがないという思いから、建物解体もお考えになるほどのお家でした。ところが実際は、思いもよらない高い金額で売れた事に大変満足されていました。

【担当営業として大切にした要点】
過去の成約事例や市場を見て、根拠ある(売れる可能性の高い)金額を算出致しました。

著者
父から相続した実家を処分したいが、売れるのかどうか査定してもらいたい。

石狩店 藤田 修宏これまでたくさんのお客様のご縁を仲介させていただきました。 まだまだ若輩者ではありますが、地域密着をモットーに精一杯頑張りますので、ご購入・ご売却・お買い換えのご相談は藤田 修宏におまかせください!宜しくお願いいたします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 母親が亡くなり、住んでいた家を売りたいが進め方...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード