Vol.144滝川店

親戚が住んでいた家を売却したい。

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:S・J様
■年代:80代
■ご職業:年金受給者

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:留萌市沖見町
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:インターネット

【ご相談内容】

現在札幌に住んでいますが留萌市に親戚の住んでいた空き家があるので売却したい。自身も高齢の為、遠方にある家の管理が難しく、冬を迎える前に処分したいのですが良い方法はないでしょうか。

【ご提案した解決策】

ご連絡を頂いた後、まずは現地査定をさせて頂きました。査定書を作成させて頂き遠方にお住まいの為周辺の事例を交えながら適正な価格をご提案させて頂き売却をお任せ頂きました。売却開始後購入希望者の方からお問合せを頂き約1か月で無事冬前のご成約になりました。遠方にお住まいの為、中々売却が難しいかと思われていた様で、スピード成約に大変喜んで頂く事が出来ました。売れないかもとご不安な方が多くいらっしゃいます。査定は無料で行っておりますのでまずはご相談ください。
著者
親戚が住んでいた家を売却したい。

滝川店 前平 竜斗前職はまったく畑違いの仕事をしていましたが思い切ってこの業界に飛び込んで現在に至ります。住宅、不動産の売買はお客様の人生に深く関われる重要な仕事であり、責任と共に喜びも大きいなと感じています。 地域の不動産の購入・売却のご相談は是非北章宅建にお任せください。

この担当者がいる店舗のページ
  • 相続した物件があるが、体調が悪いので管理できな...
不動産売却の⼿引き
PDFダウンロード
住まいの売却完全ガイド
PDFダウンロード