Vol.159札幌東店

不動産市況:札幌市東区(検証月 2024年4月)

■検証月:2024年4月
■報告担当:星 尊之
■所属店舗:札幌東店
■担当地域:札幌市東区

不動産売却中物件数(札幌市)
土地 2,340 件(前月比 – 48件)
戸建 2,747件(前月比+ 100件)
マンション 3,745件(前月比+ 113件)
合計 8,832件(前月比+ 165件)
※アットホーム数値より

売主様の動き、雰囲気、感触
・売却理由として多いのは、雪かきなど戸建ての管理が大変なこと、次いで相続不使用によるものです。
・これまで不動産価格が値上がりしてきた影響で、高く売却できるといった意識は薄れてきているようです。
・売主様と話していると、価格が下がってきているという共通認識が感じられます。
・売却にかかる諸費用や売却後の税金などを気にされるなど、計画的な売主様も多い印象を受けています。

買主様の動き、雰囲気、感触
・年明けから見て徐々に市場が動き始めた様子が見られます。
・現状は、低価格の不動産にお問い合わせが集まる傾向です。
・投資用不動産を探している方も多く見受けられます。
・お子様の学校区の他、職場への通勤便も住まい探しの重要なポイントとなっているようです。

不動産物件の動き、流通市場の雰囲気について
・低価格の不動産にお問い合わせが集中している傾向が見られます。
・交通機関などの利便性が充実した立地環境の不動産は、高額で売買件数は落ちていません。
・春になり、土地の動きが活発化してきた様子です。
・地域の相場を守り、売主様・買主様の双方が納得される価格でのお取引を目指してまいります。

担当営業より所感、一言、今後の市場環境予測
一時期の価格の高騰の影響により市場の動きに停滞が見られましたが、市場価格も徐々に落ち着いてきて、不動産売買の動きも徐々に戻りつつあります。これからは市場が良くなることが予想されます。お住み替えしやすい時期に入りますので、安心・安全な売買のお手伝いに努めていきたいと思います。

※本情報は各関連データをまとめた上で3 か月程度の検証を行い、反映させています。
※より直近の生の市場情報は担当営業へ直接ご相談頂ければと思います。
※査定、ご相談はご事情問わず、全て無料で承っております。お気軽にお問合せ下さい。

著者
不動産市況:札幌市東区(検証月 2024年4月)

札幌東店 星 尊之不動産という高額なお客様の財産を査定し、販売する醍醐味に惹かれ、この業界に携わらせていただいております。 お客様満足を第一に考え、笑顔で一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

この担当者のページ この担当者がいる店舗のページ
  • 不動産市況:江別市大麻地域、野幌地域(検証月 20...
不動産売却物語 不動産売却のヒント 不動産売却のご相談
不動産売却の手引き
電子ブックはこちら
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード
ご相談
お問合せ
無料査定