Vol.260栗山店

知人宅を購入したいが、失礼にならない価格を教えて欲しい。

【お客様の背景】
■売買の別:購入
■氏名:S・K様
■年代:30代
■ご職業:会社員・公務員
■購入された地域:夕張市
■築年数:平成3年7月30日
■間取り:3LDK
■物件用途:居住用
■物件の特徴:リフォーム不要ですぐに住める物件
 
【購入物件へのご希望】
駐車スペースは2台以上、間取り4LDKの一軒家が希望で、職場から近い距離で探しています。予算は考えていないのですが、住宅ローンを組み10年~15年程で返済できるほどの金額で買えればいいなとイメージしています。
 
【購入を考えられた動機】
現在会社の宿舎に住んでいますが、職場が近すぎて休日も休んだ気がしません。そこで近場に一軒家があればいいなと思い、ずっと探していました。そんな中、知人が家を売りたがっていると聞き、知らない人よりも安心して購入出来そうなので検討しています。
 
【ご提案した物件とアピール内容】
今回は売主様がお知り合いだったため、物件の概要はお聞きになっていたようです。そこで補足の情報を中心にお知らせしました。
具体的には修繕済みの箇所、外壁屋根の塗装履歴、車庫の設置年月日、空家期間、設備に不具合が無い点などをご説明し、物件への理解を深めてもらいました。また価格については相場をお伝えし、トラブルにならないよう、それに近い金額で契約となりました。
 
【営業として大切にした要点】
良い点・悪い点をしっかりお伝えしながら、将来的なトラブルを未然に防ぐよう配慮しました。今回は空室期間があったため設備の状態には特に気を付けました。買主様・売主様が不動産売買を通して不幸になることなく、気持ち良くお取引いただけることを大切にしております。

著者
知人宅を購入したいが、失礼にならない価格を教えて欲しい。

栗山店 鈴木 良幸不動産の売買はお客様の人生を左右する重要な出来事です。 ご縁のあったお客様お1人お1人に、誠心誠意の気持ちで最大限の努力を尽くします。 栗山店にお立ち寄りの際はお声をかけて頂けると大変嬉しく思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 敷地が広く、母を介護しながら暮らせる家を探して...
不動産購入物語 不動産売却のヒント 不動産購入のご相談
不動産売却の手引き
電子ブックはこちら
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード
ご相談
お問合せ
無料査定