2020.08.15

「スタッフブログ」を更新しました。

今回は石狩市に関する2記事です。

石狩市の中心『花川』エリアが戦前『花畔』と『樽川』だった頃

戦後、『花川』エリアが農村から石狩の中心となった経緯

7月より石狩市のエリアごとの今昔について連載しているコラムです。

今回は石狩市の人口の8割程度が集約されている「石狩市花川エリア」の歴史や宅地開発されるまでの経緯についてです。

 

花川に斜めに走っている防風林が一体いつからあったのか。

手稲と石狩をつなぐ「道道44号線『石狩手稲通』」はどのくらい昔から道路として存在したのか。

そもそも「花川」の名前の由来は?

 

札幌市のベットタウンとして、移住先に注目されている側面もある花川。

ぜひコラムでタイムトリップしてみて下さい!

  • 「不動産売却物語」更新しました。
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード