Vol.205江別店

不動産市況:長沼町(検証月 2024年5月)

■検証月:2024年5月
■報告担当:寺杣 友紀
■所属店舗:江別店
■担当地域:長沼町

売主様の動き、雰囲気、感触
・都市部のマンションや賃貸に引っ越すので、一戸建てを売却したいというご相談が増えています。
・相続案件、空家案件はコンスタントにご相談があります。
・シニア世代の売主様で、まだ元気なうちに住み替えを進めたい方も多くなっています。
・複数の不動産会社に声をかけ、熱意や条件を見極めて売却を依頼する姿勢も見受けられます。

買主様の動き、雰囲気、感触
・住宅街より郊外で探している方が多くいらっしゃいます。
・セカンドハウスや事業用として探している方が最近多くなりました。
・中古物件で2~3千万円超えの物件はほとんどお問合せが無い状態です。
・敷地の広さを前提として購入相談を寄せる買主様が大半を占めています。

不動産物件の動き、流通市場の雰囲気について
・例年よりも遅めの春先から動きが出てきています。
・移住希望者が増えていて、町自体も地域おこし協力隊を立ち上げるなど力を入れているようです。
・小中学校が老朽化で建て替えとなり、一体化される予定です。
・ファミリー層をはじめ幅広い世代間で不動産売買が行われ、町が活気づいていくよう尽力していきたいと思います。

担当営業より所感、一言、今後の市場環境予測
隣接する北広島市にエスコンフィールドが出来た影響は大きいようです。以前は長沼町の物件はそこまで多くのお問合せを頂いておりませんでしたが、今は非常に多くなりました。長沼町内に私立の小学校もでき、小中学校も一体化されて最新設備になるため、今後も移住者が増えそうで期待が出来る町です。

※本情報は各関連データをまとめた上で3 か月程度の検証を行い、反映させています。
※より直近の生の市場情報は担当営業へ直接ご相談頂ければと思います。
※査定、ご相談はご事情問わず、全て無料で承っております。お気軽にお問合せ下さい。

著者
不動産市況:長沼町(検証月 2024年5月)

江別店 寺杣 友紀出身は和歌山県ですが、生まれは札幌です。前職は自動車の営業をしておりました。不動産業界は全くの未経験で不慣れなことだらけですが、早く仕事を覚えてお客様のお役に立てれるよう努めます。精一杯頑張りますので宜しくお願い致します。

この担当者のページ この担当者がいる店舗のページ
  • 不動産市況:栗山町、由仁町、夕張市(検証月 2024...
不動産売却物語 不動産売却のヒント 不動産売却のご相談
不動産売却の手引き
電子ブックはこちら
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード
ご相談
お問合せ
無料査定