スタッフ
プロフィール

不動産流通部 小樽支社
小樽店・後志店 店長

小林 康之

こばやし やすゆき

小林 康之
所 属 小樽店
血液型 A型
出身地 観て食べて遊んで良しの札幌市
趣 味 不動産投資、読書、ランニング・スキー・アウトドアなど体を動かすこと、お酒、TV鑑賞
入社年 2012年
保有資格 普通自動車免許、宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、投資不動産取引士、2級自動車整備士、不動産コンサルティングマスター
インタビュー

印象に残った仕事について

住宅ローンの返済が困難のため売却する任意売却のお客様で、チラシを配ったり、オープンハウスを何度も行い競売になる前に何とか買主を見つけ契約をすることができました。
しかし、決済前日になり市の差押さえが入ってしまいその差押さえを解除するために親戚に一緒に頭を下げてお金を工面し決済を行い、今後の返済や生活を助けることができたことが印象に残っています。

仕事でうれしかったこと

1年間売れなかった土地に購入希望者が現れ検討してもらために60万かけて測量を行ったものの、話が進まず、さらに1年売れなくて、ようやく買い手が見つかり契約することができたときは売買価格に限らず売主様と手をとって喜びました。

これから挑戦したいこと

お客様の喜びを自らの喜びと考えられる社員を育て、それを共有できる職場環境を作りたいと思います。

担当した不動産売却

  • 母が施設に入り、一軒家に一人だと広すぎるのでマンションに買い替えたい。

    小樽店

  • 施設に引っ越すことになったので自宅を売却したい。

    小樽店

  • 大正築で当時の趣を承継している実家を処分したい。

    小樽店

  • 相続した実家を売却したいが、遠方のため修繕の立会い等ができず相談したい。

    小樽店

  • 住宅ローンの残っているマンションから、ペット可マンションへ買い替えたい。

    小樽店

  • 親と同居するためにそれぞれのマンションを売却し、2世帯住宅へ買い替えたい。

    小樽店

  • 今の住まいは車が無いと生活できない立地なので、便の良い所へ買い替えたい。

    小樽店

  • ひとり暮らしの母と同居することになり、空き家になった家を処分したい。

    小樽店

  • 他社で断られた空家になっている親の家をなんとか売却したい。

    小樽店

  • 父が亡くなり母一人だと家を管理できないため、母を妹の近くに転居させたい

    小樽店

全ての不動産売却物語はこちら

お客様へのメッセージ

不動産の仕事に携わり19年、不動産が好き、人と会話をするのが大好きで不動産業を生涯の仕事と決めました。

お客様は不動産のお取引自体を生涯の内に何度も行うことは少ないので、お取引内容について不安や心配が多くあるかと思います。私は不動産業に携わる者として公正で安全な取引を心がけ、お客様の立場に立って最善の方法をご提案いたします。
一緒に住まいの華を咲かせましょう。

小林 康之

不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード