企業としての
取り組み

目指すのは
企業として良いサービスを提供する
「気軽にご相談いただける不動産屋」さん
どの様な小さな街にも当社が存在する事によるお客様の安心と利便を高めます。
地元に拠点を構え、専属の営業担当がいるという安心感。
良い品質で継続的にサービス提供を目指す事による信頼感。
この二つの目標をIT技術の活用と多角的な事業展開、
社会的課題に対する企業としての一貫性のある対応と方針で叶えていきます。
不動産流通業の近代化と豊かな住環境の提供を目指します。

北章宅建が取り組む
5つのこと

「気軽にご相談いただける」街の不動産屋さんを目指すために継続して行なっていることをご紹介。これらの取り組みから、お役立ちの輪が広がり続けています。

石狩、空知、後志管内を網羅する様に直営店舗を展開

当社は石狩市、小樽市花園、小樽市稲穂、余市町、江別市、岩見沢市、美唄市、滝川市、札幌市手稲区、札幌市北区に直営店舗を構え、北海道内の不動産流通業としては直営店舗数が上位に入ります。
事業理念の「皆様の街の専門家、高品質な不動産サービスをこの街で」を目標に、北海道内のどの街でも当社が存在する事によるお客様の安心と利便を高めたいと、継続的に出店を行い、日々仕組みの積み上げ、地元に密着した営業を行って参りました。
最近ではその成果を少しずつ、確実にお客様へ還元できる様になっています。
今後は札幌市西区、札幌市中央区、当別町、栗山町、深川市、留萌市、小樽市西部、古平町、岩内町への出店を計画しています。

継続して行う人材教育、全体品質向上の為の仕組み

近年、不動産売買、不動産流通の世界にも不動産テックに代表される様なIT技術の活用が進んできました。そう言った技術、手段を当社も活用していますが、安心安全な取引を進めるには、最終的にやはり人の力が重要です。
業務品質を向上させるために、①定期的な法務研修(弁護士他)、②半年毎に行う全体研修、③本部担当による毎月毎年の方針策定と修正、業務品質向上の為の仕組み、制度の積み上げ、 ④お客様事例の共有と振り返り、⑤他業界の知識習得と研修と言った取り組みを行っています。
長期的な視点で改善を積み重ね、「皆様の街の専門家、高品質な不動産サービスをこの街で」の実現を目指しています。

成長できる仕組みと道具

社内営業基礎マニュアルは約80万文字分の分量があります。 この基礎マニュアルと育成カリキュラムを元に、約1年かけて未経験者を一定レベル以上の品質が確保された営業担当へと育成できるようになりました。
このマニュアルは社内の重要業務の一環として全社員が一定量を四半期ごとに更新する役目を担い、一度作成したものが陳腐化する事を防いでいます。
年度末の校正担当部門による最終校正を経て、翌年に最新の情報での教育が可能になっています。

中堅育成の仕組みと業務品質の向上

ベテラン経験者が頭の中で判断している事項を、一定の基準で見える化し、全社研修での共有を通じて全体レベルの向上を図っています。
見て覚えるだけの状態と比較して約10倍のスピードでベテラン経験者の知識の共有が出来ます。

本部機能の強化

年間で200項目の仕組み改善、積み上げを行なっています。各部署ごとに現状の状況と、未来対策を元にした課題を解決する事により、年々店舗数、取引件数を増やしながら社内負荷を軽くする事が出来ています。
負荷が軽くなった分、お客様への一手間かけた対応、サービスに注げる時間を増やしています。
10年後を見据えて、年間3000項目の仕組み改善、積み上げを長期目標として定めています

イエステーションの姿勢

  • イエステーション 全体の姿勢

    私たちは、地域になくてはならない会社であり、真の仲介業を通して、地域No.1を目指し、進化し続けます。

  • フェロー同士への姿勢

    私たちは、「1社は全社の為に、全社は1社の為に」知恵と勇気を結集し共に発展していきます。

  • お客様に対する姿勢

    お客様の喜びを、私たちの喜びとし、住まいの専門家として、お客様の望みを叶えます。

  • 仕事に対する姿勢

    私たちは、仕事を通じて自らをカイゼンし、「現状維持は後退である」をモットーに、自己成長し続けます。

不動産売却相談について

事業内容

  • 不動産売買仲介
    買取再販業
    競売再販業
  • 不動産賃貸業
  • 遺品整理
    産業廃棄物収集運搬業
    外構工事
  • 不動産業向け
    コンサルティング事業
不動産売却の⼿引き
PDFダウンロード
住まいの売却完全ガイド
PDFダウンロード