Vol.66小樽駅前店

居住スペース付きテナント(飲食店や内装工事店)の消防設備点検について。

【お客様の背景】
■氏名:I・H 様
■オーナー様年代:40代
■管理物件築年数:1981年築(昭和56年築)
■管理物件種別:賃貸アパート
■管理物件地域:石狩市

【管理業務で起きた事詳細】
居住スペース付きのテナント物件は、年に2回の消防設備点検が必要です。毎年同じ消防設備業者様に点検してもらっていますが、年2回の内、1回は消防署に報告する義務があり、そちらの報告代行も依頼しています。消防法に定められた制度を遵守し、ご安心いただける管理を行っています。

【ご提案した解決策と大切にした要点】
点検業者様との打合せや各入居者様への通知等、スケジュール管理をしっかり行っていくよう留意しました。1階飲食店の店主様には、毎年積極的にご協力いただいていますので、感謝の気持ちを忘れずコミュニケーションを取り、滞りなく進めることができました。
また、管理物件数に対してこちらの人員が少ないこともあり、正直なところ業務で抜けてしまうこともあるのですが、業務の優先順位を必ずつけて、出来る限り苦情やトラブルが起きないよう注意し、万が一イレギュラーが起きた場合の危険予測等もするよう心掛けています。

【物件オーナー様へのひと言】
いつも大変お世話になっております。我々、管理部スタッフも懇意にしている1階飲食店の店主様にもご協力いただき、毎年滞ることなく進められております。法定点検となり非常に重要性の高い業務ですので、何か異常があれば事前にご報告させていただきますが、その際はどうぞよろしくお願い致します。

著者
居住スペース付きテナント(飲食店や内装工事店)の消防設備点検について。

小樽駅前店 佐々木 博明不動産オーナー様の大切な資産の管理と、入居者様の住環境維持に努めてまいります。些細なことでもお気軽にご相談ください。 どうぞ、よろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 現住居立ち退きにより引っ越し先をお探しのお客様...
ご相談・お問い合わせはこちら
不動産購入物語 不動産売却のヒント 不動産購入のご相談
不動産売却の手引き
電子ブックはこちら
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード
ご相談
お問合せ
無料査定