Vol.151岩見沢店

使用していない土地を処分したい

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:T・T様
■年代:70代
■ご職業:年金受給者

■お住まいの地域:滝川市
■ご相談の地域:留萌市見晴町
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:チラシ

【ご相談内容】

現在居住している地域とは別の場所にある土地の売却について相談したいと売主様からご連絡を頂きました。土地は現状全く使用していない状態で自身が亡くなった後子どもたちに相続させるのは迷惑がかかる為出来るだけ早く処分したいとの事でした。

【ご提案した解決策】

まずは価格査定書を作成させて頂きました。近隣の事例(成約事例・販売中事例)や公的な価格(公示地価・路線価等)を基に価格を算出し根拠となる資料を実際にご覧になって頂きながら近隣の相場をご説明させて頂きました。その価格を踏まえ、売出価格をご相談の上決定し売却活動を行っております。
当社では査定価格に根拠を持たせご納得の上、売却のお手伝いをさせて頂いております。将来的なお話でも構いませんので是非、売却査定をご相談下さい。
著者
使用していない土地を処分したい

美唄店 前平 竜斗前職はまったく畑違いの仕事をしていましたが思い切ってこの業界に飛び込んで現在に至ります。住宅、不動産の売買はお客様の人生に深く関われる重要な仕事であり、責任と共に喜びも大きいなと感じています。 地域の不動産の購入・売却のご相談は是非北章宅建にお任せください。

この担当者がいる店舗のページ
  • 相続した物件を持っているが使用する予定がない為...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード