Vol.008札幌市

建物老朽化のため住替えたい

氏名:K・K 様
年齢:70代
ご相談理由:建物老朽化のため住替えたい

札幌のJR、地下鉄徒歩圏に住むご家族から売却の依頼を頂いたときのお話です。

駅に近いため、昔ながらの住宅地のため前面道路が狭く、実質利用されていない道路にも接している住宅でした。
敷地内には親戚の建てた古家がずっと空家のまま使用されていない状態であり、勝手に解体を行うことも出来ず放置されていました。

家の老朽化が進み、住み替えしたいと思うようになり、また、現状のややこしい状態である土地を子供に残すことは出来ないと思いながらもどうすることも出来ない状態が続いていました。

過去には大手不動産会社や立地が良いため飛込みで査定をさせてくださいと来訪してきた不動産会社にて査定を行い、現状を打開できないか相談したこともありましたが、大手不動産会社は、当社では取り扱いできないという回答であり、飛び込みできた会社に至ってはその後音沙汰のないまま放置されるような状況でした。

売主様が自宅の現状に悩みながらも、次の家を探していたときに問い合わせをされたのが当社で販売中の物件でした。
自宅を売却して購入したいとのことでしたので、訪問し査定をさせて頂きました。

当社には不動産売買の経験が豊富な宅地建物取引士が多くいますので、お客様のご自宅の現状を打開する方法がすぐに見つかりました。
その後、程なく自宅の売却を行うことができ、新たな家も購入することができました。

お客様が何年も悩まれていたことを解決することができ、私も大変うれしく思いました。

著者
建物老朽化のため住替えたい

江別店 赤井 圭一出会うお客様は一人一人違う想いを持っていらっしゃると思います。それぞれのお客様に共感し、最後には「任せて良かった」とご納得していただける様日々取り組んで参ります。 空知エリアの不動産に関する事は私にお任せください。

この担当者がいる店舗のページ
  • 相続物件(一戸建)を使用する予定がないので、売...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード