Vol.389石狩店

雨漏りでひどい状態の家を相続しました。危険なので早く処分したいです。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:M・K様
■年代:60代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:石狩市花川
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:ご紹介

【ご相談内容】

花川にある築30年程の住宅を相続しました。母が住んでいたのですが、施設に入所していたため5年程空家になっています。雨漏りでリビングの天井が落ち、補修していないのでひどい状態になっています。そのまま放置していると危ないと思うので、早く処分したいです。また住宅内外にも荷物がけっこう残っているためその処分にも困っています。

【ご提案した解決策】
現状のまま弊社にて買取させていただきました。
ご相談者様は住宅内外の荷物の撤去にもお困りでしたので、大変喜んでいただけました。お庭も荒れている状態だったため、弊社にて買取後すぐに樹木の撤去・整地を行い、近隣の方にも喜んでいただけたようです。
弊社ではお荷物の撤去やお引越し、相続などの登記、解体や測量など、住まいに関する様々な業種の専門家・業者と提携しております。必要に応じてご紹介が可能ですので、お困りごとがありましたらまずはお気軽にご相談ください。きっとお力になれるはずです。

【担当営業として大切にした要点】
仲介依頼での販売となると、一般的に購入希望者への印象をよくするために最低限、荷物の撤去やお庭の整地などが必要になります。もしくは土地での販売となると更に住宅の解体も必要になるため、売却が決まるまでに日数を要する上、費用の持ち出しが出てくるため、売主様にとっては大きな負担となってしまいます。現状での弊社買取の場合はそのあたりの不安もないので、ご安心いただけます。

著者
雨漏りでひどい状態の家を相続しました。危険なので早く処分したいです。

石狩店 古木 篤広過去の経験や知識を活かして、お客様のお悩みや不安を解消する、最善と思われるご提案をさせていただきます。 お住替えや不動産売却などのお取引を通じて皆様のお役に立てるよう頑張ります。 不動産に関するご相談お待ちしております。

この担当者がいる店舗のページ
  • 母が住んでいたマンションを相続したが、住まない...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード