Vol.286石狩店

借地上の建物を売却したいがどこも扱ってくれない。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:S・Y 様
■年代:70代
■ご職業:無職

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:当別町
■売却理由:借地関係
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】

息子様からのお問合せです。母が施設に入った為、住んでいた建物を売却したいのだが、どこの不動産業者も扱ってくれない。昭和50年の建物で築年数を言っただけで溜息をつかれ、なお借地上の建物となると「うちでは取り扱いできない」と断られます。解体費用が高い為できるだけそのままの状態で売却したいがどこも扱ってくれず困っています。

【ご提案した解決策】

建物を拝見し、現状のままで買取させて頂きました。弊社では借地上の建物を過去に何件も買取した実績がございますので、借地上の建物でも極力買取させて頂いております。売主様は解体費用とお荷物撤去費用がなくなっただけで大変喜ばれていました。借地だと地主様の交渉等もあり、だいたいの業者様は避けてしまうのは仕方ない事ですが、そういった手続きもこちらで承ります。築古の建物ももちろん買取対象となっております。不動産のお悩みがございましたら一度ご相談を頂ければ幸いです。

【担当営業として大切にした要点】

他の業者様も扱ってくれない不安要素をなるべく取り除き、安心して任せて頂けるような営業を心掛けました。

著者
借地上の建物を売却したいがどこも扱ってくれない。

石狩店 藤田 修宏これまでたくさんのお客様のご縁を仲介させていただきました。 まだまだ若輩者ではありますが、地域密着をモットーに精一杯頑張りますので、ご購入・ご売却・お買い換えのご相談は藤田 修宏におまかせください!宜しくお願いいたします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 体調不良で仕事をセーブしているため住宅ローンの...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード