Vol.188札幌手稲店

生活保護の方に賃貸で貸している持ち家(戸建て)を売却したい。

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:K・K 様
■年代:70代
■ご職業:無職

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:札幌市西区福井
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:インターネット

【ご相談内容】

現在マンションに住んでおり、もともと住んでいた築45年の戸建てを売却したい相談をいただきました。
資金面に困っているわけではないのですが、築年数から倒壊の危険性や貸し続けることによるリフォームの負担を考え、今回の判断に至りました。
但し、借主の方に無理に退去させるわけにもいかないことからどうしたらよいのか困っておられました。
また、その借主の方との関係性も良好ではなかった為、弁護士なども入っておりましたが話が進まない状況が続いているとのことでした。

【ご提案した解決策】

私からその借主の方にお住み替え先を紹介し、お引越しをしていただく話をする提案をさせていただきました。
何度か訪問しても会えず、連絡も取れないことから、生活保護でも入居可能な賃貸物件の資料を名刺と一緒に投函したところ、連絡をいただき、コンタクトを取ることができました。
一緒に賃貸物件を見て回り、気に入るお部屋があったので、そこで決めていただき、お引越しをしていただきました。
その後無事に土地として売却することができ、売主様に安心していただけました。

【担当営業として大切にした要点】

今回の案件はオーナー様(売主)と借主様の関係が良好ではない状況でしたので、どちらかに偏る提案をするとうまくいきません。
どちらのお気持ちもくみ取り、お互いに歩み寄るような姿勢で話し、提案をさせていただくことを心がけて行動しました。

著者
生活保護の方に賃貸で貸している持ち家(戸建て)を売却したい。

札幌手稲店 星 尊之不動産という高額なお客様の財産を査定し、販売する醍醐味に惹かれ、この業界に携わらせていただいております。 お客様満足を第一に考え、笑顔で一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 親が体調を崩し札幌に引っ越すことになったのでお...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード