Vol.988八雲店

新築に住み替えたいので、住宅ローンの残る八雲の現自宅を売却したい。

当社にて仲介販売

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:Y・N 様
■年代:40代
■ご職業:会社員
■お住まいの地域:八雲町
■ご相談の地域:八雲町
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:ご紹介

【ご相談内容】
はじめはハウスメーカーさんを通じて、今住んでいる自宅の売却について相談しました。新築への住み替えを考えていますが、今の家にもまだ住宅ローンが残っており、二重ローンになってしまいます。それはできるだけ避けたいので、現在の自宅の売却を手伝ってほしいと思います。建物は1LDKの平家ですが、保守状態は良好です。出来れば年内に売却のめどをつけ、新築のプランを進めていきたいです。

【ご提案した解決策】
ハウスメーカーさんからご連絡があり、新築を検討中の方がいて、今住んでいる家の売却について相談したいとのお話でした。今の家の住宅ローンが残っている状況なので、売主様と直接お話してほしいということで紹介いただきました。
まずはご挨拶とお家の査定、お引っ越し時期など先の予定を聞きながら、売り出し価格を設定し、売り出し時期を決めて広告しました。平家建てへのお問い合わせは非常に多いため、チャンスがあるのではというお話も交えてご提案しました。できるだけ早く、遅くとも秋までには売却したいという希望がありましたが、もっと早く買主様が見つかり非常に喜んでいただけました。

【担当営業として大切にした要点】
安心してお取引できるよう、お客様が抱く不安や心配を少しでも解消することを常に心掛けております。遠方のお客様の場合には物件の状況を不安に思われる方も多いので、状況を電話やメールでお伝えするようにし、売買・引渡しが完了するまでしっかりとサポート致します。

著者
新築に住み替えたいので、住宅ローンの残る八雲の現自宅を売却したい。

八雲店 関川 純北章宅建株式会社八雲店の関川と申します。不動産に関するご相談は、人生において何度も経験する事のない大切な出来事だと思います。その貴重な時間を楽しく、分かりやすく、一生懸命お手伝いさせて頂きます。些細な事でもお気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 他の不動産会社に売却を任せているが、なかなか売...
不動産売却物語 不動産売却のヒント 不動産売却のご相談
不動産売却の手引き
電子ブックはこちら
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード
ご相談
お問合せ
無料査定