Vol.34栗山店

物件の散水栓と地下埋設給水管の破損が起きました。

【お客様の背景】
■氏名:I・G 様
■オーナー様年代:40代
■管理物件築年数:1986年築(昭和61年築)
■管理物件種別:貸家
■管理物件地域:美唄市

【管理業務で起きた事詳細】
Vol.20でご紹介した貸家物件で、今度は敷地内屋外の散水栓周りから水漏れが発生しました。幸いなことに、物件の所在地である美唄市には弊社グループ会社の修繕専門業者がおりますので、至急現地対応を手配しました。

【ご提案した解決策と大切にした要点】
屋外での水漏れということが不幸中の幸いでしたが、湧き水のようにとめどなく大量の水が漏れ続けているような状況でした。原因は地下の給水埋設管の劣化と判明したため、緊急案件と判断し、オーナー様へは事後報告となってしまいますが業者から報告を受けたその場で修繕依頼をしました。
修繕は何とかその日のうちに全て完了しましたが、オーナー様へは写真付きで報告を上げ、入居者様側では漏れた分の水道料の漏水申請を業者にしてもらう等、初動の対応を迅速に行うのはもちろん、アフター対応にも特に注意しました。

【物件オーナー様へのひと言】
何かと大きなトラブルに見舞われてしまう手のかかる物件ですが、人が住んでいる以上、緊急を要するものについては対応せざるを得ません。心配事はつきませんが、今後もオーナー様・入居者様に十分ご納得いただける対応を心掛けて参ります。

著者
物件の散水栓と地下埋設給水管の破損が起きました。

栗山店 佐々木 博明不動産オーナー様の大切な資産の管理と、入居者様の住環境維持に努めてまいります。些細なことでもお気軽にご相談ください。 どうぞ、よろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 小樽で働いて早4年、地元での良い話をご紹介。
ご相談・お問い合わせはこちら
不動産購入物語 不動産売却のヒント 不動産購入のご相談
不動産売却の手引き
電子ブックはこちら
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード
ご相談
お問合せ
無料査定