Vol.356石狩店

子供の近くに引っ越すことになったので、自宅を売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:S・K 様
■年代:70代
■ご職業:無職

■お住まいの地域:岩見沢市
■ご相談の地域:当別町
■売却理由:相続
■お問合せ方法:チラシ
 
【ご相談内容】
高齢になり雪の管理も大変で不安が多くなりました。それで、子供が岩見沢に住んでいるためその近くに引っ越す事が決まりました。ただ、空き家にしておく事で、雪によりご近所に迷惑をかけたくないので、雪が降る前にどうしても売却してしまいたいです。思い出のある家なので、できれば壊さずそのままの状態で買ってもらいたいのが希望です。
 
【ご提案した解決策】
査定に伺ったところ、売却希望のご自宅は内装・外壁ともこまめに修繕されており、そのままでも入居できるような状態でした。冬までにどうにかしたいとの事だったので、雪が降るまでは仲介で販売を行い、雪が降っても売れなければその際は当社グループ会社で買取するという計画をご提案をさせて頂きました。

結果として、販売活動を開始してから1ヵ月も経たない内に仲介にて買主様が決まりました。売主様としては、建ててから年数が経っているためもしかしたら解体しないといけないかもしれない、という認識だったようです。ところがご心配に反し、現状のままお家も残った状態でご購入頂く事ができました。また何より雪が降る前の売却が実現し、大変喜ばれておりました。

 
【担当営業として大切にした要点】
ご相談いただいた際は雪が降るまでまだ時間があり、また物件の状態も良好だったため仲介でも早急に成約すると思いました。そこで、広告して一般の買主様をお探しする仲介での販売をご提案致しました

著者
子供の近くに引っ越すことになったので、自宅を売却したい。

石狩店 藤田 修宏これまでたくさんのお客様のご縁を仲介させていただきました。 まだまだ若輩者ではありますが、地域密着をモットーに精一杯頑張りますので、ご購入・ご売却・お買い換えのご相談は藤田 修宏におまかせください!宜しくお願いいたします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 1年前から札幌で娘の家に同居しているが、滝川にあ...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード