Vol.084石狩店

生活保護を受けるため居住中の自宅を買い取ってほしい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:H・I様
■年代:50代
■ご職業:無職

■お住まいの地域:石狩市花川
■ご相談の地域:石狩市花川
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:ご紹介

【ご相談内容】

相続登記が未了の自宅に住んでいるが、不動産を所有していると生活保護を受けられないため、買取して欲しい。

残置物が大量にあるのでその処分にも困っている。

【ご提案した解決策】

現状のまま弊社で買取させていただきました。

他の不動産会社数社にも聞いたそうですが、連絡がこなかったり取り扱いできないと言われたようです。

弊社提携の司法書士が相続登記を行い、手付金で住替先の賃貸住宅を契約金に充当し、退去日に合わせて売買を行うことができ、ご希望に沿ったかたちで売買を行うことができました。

著者
生活保護を受けるため居住中の自宅を買い取ってほしい。

石狩店 古木 篤広過去の経験や知識を活かして、お客様のお悩みや不安を解消する、最善と思われるご提案をさせていただきます。 お住替えや不動産売却などのお取引を通じて皆様のお役に立てるよう頑張ります。 不動産に関するご相談お待ちしております。

この担当者がいる店舗のページ
  • 年齢とともに、自宅の管理ができなくなってきたの...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード