Vol.1012栗山店

子供に同居を勧められ、札幌への転居を考えています。

当社にて直接買取

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:M・T 様
■年代:60代
■ご職業:年金受給者
■お住まいの地域:栗山町
■ご相談の地域:栗山町
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:インターネット

【ご相談内容】
3年程前に夫が亡くなり現在一人暮らしです。子供から一人で生活をさせるのが不安ということで同居を勧められています。もし同居となれば当然家は空家になるのですが、築40年程経過しているので売却が可能かどうか気掛かりです。
土地が約100坪あり庭が広いため、空家にしておくと草木が伸び近所に迷惑を掛けるのではないかと心配で、引越しと同時に売却してしまいたいです。室内の荷物も一緒に処分してもらえたらありがたいです。出来れば冬前にお願いします。

【ご提案した解決策】
お住み替えに伴い、空家の管理について悩まれる方は多くいらっしゃいます。長くお住まいになっていると、ご近所の方に迷惑を掛けたくないという声も多く、お住み替え先が遠方であれば尚ご不安になる方が多いです。
その場合、弊社では買取をお勧めしています。仲介販売の場合、売れる時期は買主様との出会いに左右される部分が大きく「いつ売れるか分からない」デメリットがあります。一方、買取には「決まった期日に売れる」メリットがあります。また室内のお荷物もそのまま引取りますので、必要な物だけお持ちいただきスムーズにお引越しが可能です。弊社では「仲介販売」「買取」両面でのご提案が可能です。今回は買取で決まり、売主様もお子様との同居へ踏み切れると喜んでいました。

【担当営業として大切にした要点】
これまでお住まいになっていたお客様の心情をしっかりとお伺いしました。長く関係性を築いてきた近隣の方にも迷惑を掛けたくないお気持ちに寄り添い、そのように売却を進めるにはどうしたら良いか考えました。またスムーズにお引越しするための最適な売却方法をご提案することに尽力しました。

著者
子供に同居を勧められ、札幌への転居を考えています。

栗山店 赤井 圭一出会うお客様は一人一人違う想いを持っていらっしゃると思います。それぞれのお客様に共感し、最後には「任せて良かった」とご納得していただける様日々取り組んで参ります。 空知エリアの不動産に関する事は私にお任せください。

この担当者がいる店舗のページ
  • 小樽に所有する家を貸していたが、退去したので売...
不動産売却物語 不動産売却のヒント 不動産売却のご相談
不動産売却の手引き
電子ブックはこちら
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード
ご相談
お問合せ
無料査定