Vol.553札幌東店

戸建を購入したので自宅マンションを売却したいが、税金のことが気になる。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:Y・O 様
■年代:60代
■ご職業:無職

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:札幌市東区
■売却理由:お買い替え
■お問合せ方法:ネット
 
【ご相談内容】
今まで戸建に住んでおり、今年新築マンションを購入しました。しかし、戸建と比べどうしても狭く感じてしまい、結局、立地の良い所にあまり古くない戸建が売りに出ていたので購入しました。マンションは築年数1年未満なので損せずに売りたいですが売れるでしょうか。また税金などはかかるのでしょうか。その辺りも含めて査定をお願いしたいです。
 
【ご提案した解決策】
訪問査定したところ、築1年未満なのでマンション室内は新築同様でした。これまで不動産価格の上昇で新築時よりも高く売れた事例は少なくありません。売主様の要望もあり、新築時価格に売却経費を乗せた価格で売り出してみる提案をしました。
税金は、基本的に購入価格よりも高く売れた場合にかかってきます。また取得から5年経過しているかどうかで税率は異なります。今回は短期(5年未満)なので、購入時よりも高く得た部分に対し約39%税金がかかります。ただ「居住用財産売却の3000万円の特例」があり、売却する年の3年以内にそこに住んでいた、または住民票があれば適用になります。但し、買い替え先の戸建を住宅ローンで購入し、ローン控除を受けている場合は併用できず、3000万円の特例か住宅ローン控除どちらかしか使えません。今回は戸建を現金で購入しているため3000万円の特例を利用できました。
 
【担当営業として大切にした要点】
税金の質問は多くいただきます。お客様の状況により税率や、税金がかかる・かからないが変わってきます。不動産に関わる税金の額は高額です。間違った説明はできませんので、慎重にヒアリングしてお答えするようにしました。

著者
戸建を購入したので自宅マンションを売却したいが、税金のことが気になる。

札幌東店 星 尊之不動産という高額なお客様の財産を査定し、販売する醍醐味に惹かれ、この業界に携わらせていただいております。 お客様満足を第一に考え、笑顔で一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 住み替えを行い、実家が空き家になったので売却し...
不動産売却物語 不動産売却のヒント 不動産売却のご相談
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード