Vol.364札幌東店

現在空室になっているマンションを売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:Y・T 様
■年代:60代
■ご職業:自営業

■お住まいの地域:斜里町
■ご相談の地域:札幌市東区
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:ネット
 
【ご相談内容】
現在斜里町に住んでおり、札幌に2件マンションを所有しています。来札の際にはどちらかの部屋に泊まりますが、1件で十分ですし、2件あると無駄に維持管理費がかかるので片方の売却を考えています。資産価値や査定価格などから、どちらを売却すべきか判断したいと思っているので、まずは査定をお願いしますという内容のご相談でした。
 
【ご提案した解決策】
2件のうち1件は上層階で築浅のマンションでした。もう一方は1階部分で築20年程経過しているお部屋でした。どちらも普段は空室になっているので状態は良好、傷や汚れも無く綺麗でした。またどちらのマンションも利便性が良く、手放すのはもったいないと思いましたが、結果的に1階住戸のマンションの売却をご提案しました。

これまで不動産の価格は上昇を続けてきましたが、今後も上がり続けるのか、下がるのかはなかなか読むことが難しいです。それであれば、価格が上がっている今この時期に、1階部分のお部屋を高く売却したほうが得なのではと思ってのご提案でした。
また上層階の築浅物件は資産価値が高いため、今後も価格が大幅に下落する可能性は低いと見ました。売主様にもご納得いただき、1階住戸を売却することになりました。

 
【担当営業として大切にした要点】
売主様はマンションの売却に関して、損益を気にされていました。将来の価格の動向に絶対はありませんので確定的なお話はできませんが、なるべく売主様の利益になる可能性が高いご提案を心掛けました。

著者
現在空室になっているマンションを売却したい。

札幌東店 星 尊之不動産という高額なお客様の財産を査定し、販売する醍醐味に惹かれ、この業界に携わらせていただいております。 お客様満足を第一に考え、笑顔で一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 住み替えたので今まで住んでいた戸建を売却したい。
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード