不動産売却のコツ2019.02.25

不動産会社選びが成功のカギ!家を売却するための選び方ポイント

こんにちは!
イエステーション北章宅建 後志店 副店長の梅津です。

家の売却を自分自身で行うのは難しいものです。
スムーズな売却のためには依頼する不動産会社選びが重要!

今回は家の売却時の不動産会社選びのポイントをご紹介します。

家の模型と電卓

 

不動産売却は、不動産会社選びが重要

家や土地を売却しようと思ったとき、個人で動くこともできますが、自分で買主を見つけて交渉をし、売買契約を結ぶのはとても大変。
不動産を売る場合は、不動産会社に依頼をして売却活動をしてもらうのが一般的です。

どこの不動産会社に依頼しても同じ?
そんなことはありません!
不動産会社にも良し悪し、得意不得意があり、どの不動産会社に依頼するかによってスムーズに売却できるか、いくらで売却できるかが変わってきます。

不動産会社選びは、不動産売却の満足度を左右する大きな要素なんです!

 

家の売却成功にむけて、不動産会社選びのポイント

不動産売却成功の1歩は不動産会社選びから!
不動産会社を選ぶ際のポイントをご紹介します。

免許番号で営業年数を確認

不動産業を行うには免許が必要です。
免許の番号には免許の更新回数が記載されており、その数字を見るとその不動産会社が何年営業しているか分かるようになっています。
長年営業している会社は経験が豊富で、信頼できる可能性が高いです。
安定経営できている証拠とも言えますね。

 

得意分野はどこか

不動産と一言で言っても、戸建てなのかマンションなのか、都心なのか郊外なのか、物件やエリアによって販売戦略や傾向は様々です。
得意な物件に関しては情報や買い手が集まってくるものです。
売りたい不動産の特徴と不動産会社が得意とする物件が合致しているのが理想です。

 

大手と中小、どちらが良いか?

大手不動産会社と中小不動産会社、どちらが必ず良いという事はありません。
大手不動産会社ですと情報量が多く広く告知をしてくれますし、中小不動産会社ですと地域密着型が多く「このエリアで探している」という顧客をたくさん持っているでしょう。
会社の規模に関わらず、一生懸命に販売活動をしてくれる不動産会社選びが重要です。

 

業界団体に加盟しているかどうか

不動産業界には複数の業界団体が存在します。
業界団体に加盟するためには不動産会社がきちんとした運営がなされているかどうかの審査があるので、信頼できる会社かどうかを見分ける一つの指針となります。
免許番号と一緒に加盟団体名の記載がされていることが多いので確認してみましょう。
不動産会社とトラブルがあった際には業界団体の苦情窓口へ相談することもできるので安心です。

 

不動産会社選びをある程度絞ったら、査定依頼をしてみよう

家選びについて疑問を抱くイメージ

上記のポイントなどを参考に不動産会社をある程度絞ったら査定をしてみましょう。
まずは、一括査定サイトなどを利用して、複数の不動産会社へ査定を依頼するのをおすすめします。

同じ物件でも不動産会社によって査定金額は異なります。
査定金額は高ければ高いほど良いとは限らないので注意!

周りと比べて極端に高い査定金額を提示している不動産会社は依頼を受けたいがためにわざと高い金額を出している場合もあります。
査定額が高いからと言って必ずしもその金額で売却できるとは限りません。

一括査定で複数の業者へ査定を依頼するのは物件の売却相場を確認する意味もあります。

 

まとめ

  • 家を売る際に個人で買主を見つけて売買契約を結ぶのは大変です。信頼のできる不動産会社に依頼するのがおすすめ。良い不動産会社選びが不動産売却成功の第一歩です。
  • 良い不動産会社を選ぶには営業年数や得意分野、業界団体への加盟の有無などポイントはさまざまです。会社が大きいか小さいかはあまり関係なく、どちらもそれぞれ得意分野があるので、一生懸命販売活動をしてくれる業者を選びましょう。
  • 不動産会社をある程度絞ったら査定を依頼してみましょう。まずは一括査定などを利用して複数の業者へ査定を依頼。査定金額を見ることで物件の売却相場を知ると同時に、不動産会社のスタンスも見えてきます。

 

私たち北章宅建は不動産に関するご相談を全て無料で対応しています
住み替えの相談や無料査定、相続問題などどんなことでお気軽にご相談ください!

家を売るなら不動産売却相談 家を売るなら不動産売却相談
  • 不動産売却時の名義変更。流れやポイント、注意点...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード