Vol.088江別店

使用する予定の無い土地を売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:T・A様
■年代:70代
■ご職業:無職
■お住まいの地域:長沼町
■ご相談の地域:長沼町
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:チラシ

【ご相談内容】

自宅を建築するつもりで40年程前に土地を購入しましたが、仕事の関係でその場所では家が建てられなくなりました。
将来息子に相続させるのも申し訳ないので、動けるうちに売却をしたいです。
土地の地目は畑ですが、そのまま売却する事は出来ますか?
もし売却できるなら手続きの方法を教えて下さい。

【ご提案した解決策】

売却活動を始める前に農業委員会に該当地が農業振興地域内に位置しているかを確認しました。
農業振興地域に位置していると転用が禁止されているので確認する事が必要になります。
該当地は農業振興地域内ではなかったので、地目変更が可能かを土地家屋調査士に現地確認をして頂き、農業委員会と打ち合わせを行い地目変更をする事が出来ました。
長沼町は年々土地の価格も下がっているので、相場価格での売出しをし、無事にご成約になりました。
土地の地目が畑や田の場合には農地法が関係しますが、まずはお気軽にご相談下さい。
著者
使用する予定の無い土地を売却したい。

江別店 星 尊之不動産という高額なお客様の財産を査定し、販売する醍醐味に惹かれ、この業界に携わらせていただいております。 お客様満足を第一に考え、笑顔で一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 遺贈された土地を処分したい。
不動産売却物語 不動産売却のヒント 不動産売却のご相談
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード