Vol.066岩見沢店

農地の土地(一部)の名義変更が出来ないと言われたが何とか売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:O・K様
■年代:50代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:江別市
■ご相談の地域:由仁町
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:インターネット

【ご相談内容】

叔母が他界。

叔母所有の農地を名義変更しようとしたが司法書士の先生から「農家を続けている人でなければ名義変更ができない」と言われた。

他の土地+家は父娘の名義で売却できそうなので、叔母名義の土地も一緒に売却できないか?

【ご提案した解決策】

農地の名義変更というものは農地法の関係から専門的な知識が必要となります。
お客様は司法書士の先生から「売却できない」とのお話を聞いて、どこに相談して良いか分からずお困りの様子でした。
今件では、まず名義の確認・その他に要因がないか・農業委員会に確認等を行いました。
そこで明らかになったのが農家を続けている人のみが名義変更出来るというものではなく、今件の名義変更ができない理由は別の要因だというものでした。
農地関係は詳しく調べてみないとわからないことが多くあるので、お困りなことがあっても詳しく調べれば解決できることがあるかもしれません。
上記内容に限らず、誰に相談したら良いのか分からない場合は、どのような内容でも構いませんのでご相談いただければと思います。

著者
農地の土地(一部)の名義変更が出来ないと言われたが何とか売却したい。

岩見沢店 中原 廉地元は三笠で学生時代は岩見沢に通っていたので、岩見沢周辺のことはお任せ下さい。まだまだ知識や経験が少ないので若さでカバーしていきたいなと思いますのでよろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 借地を数十区画、その他にアパートを保有している...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード