Vol.206江別店

賃貸に住替えたいが、自宅の売却をいつ行えば良いのか分からない。

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:K・S 様
■年代:60代
■ご職業:無職

■お住まいの地域:江別市
■ご相談の地域:江別市
■売却理由:お住替え
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】

冬場の除雪が大変なので賃貸に住替えをしたいが何からやれば良いのか分かりません。引越しをしてから売却をした方が良いのか、買主様が決まってから引越しても間に合うのか教えて欲しいです。
自宅は築年数が古いので家がある状態で売却しても大丈夫でしょうか?解体した方が良いのでしょうか?売却するとしたらどんな経費がかかりますか?

【ご提案した解決策】

先ずはご自宅を拝見させて頂き過去のリフォーム履歴を伺いました。建物内部をきれいに使用されていましたが築年数がかなり経過していたので、建物を解体し更地渡しを条件としてご売却活動をされた方が早期にご成約になる旨と売却時にかかる経費の概算をご説明しました。江別市内では場所により不動産相場の傾向が違う為、市場動向も具体的にお伝えしました。
お住替えの時期については先に引越した場合、買主様が決まってから引越した場合のメリット・デメリットをそれぞれご説明の上、お客様にとって一番負担が少ない方法をご提案致しました。

【担当営業として大切にした要点】

不動産売却はお客様によりご提案方法が変わります。お打合せ時にお客様が不安を抱いている点や望んでいる点を詳細に伺うようにしています。
不動産取引は複雑で分かりにくい事も多くありますので、分かり易いご説明・お客様にご負担がかからない取引を常に心がけています。

著者
賃貸に住替えたいが、自宅の売却をいつ行えば良いのか分からない。

特販部 坂井 美咲今まで賃貸住宅の仲介、マンション・一戸建て・土地・新築住宅の売買仲介をお手伝いさせていただきました。 日々、女性ならではのご提案、スピーディーな対応を心掛けています。 今後は更に仕事を通じて、人として、営業として成長していきたいと思っております。 お住まいに関することはお気軽にご相談ください。宜しくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 市街化調整区域の土地を売却したい。
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード