Vol.289札幌北店

管理費や修繕積立金を滞納しているマンションを売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:S・O様
■年代:80代
■ご職業:年金受給者

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:札幌市
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:その他

【ご相談内容】
年金しか収入がなくなり、貯金を取り崩して生活していたが、限界が来て持ち家であるマンションからの請求(管理費・修繕積立金・駐車場料金等)の支払いが困難になり滞納を続けてしまった。マンションを売って住み替え、生活費を確保したいが、滞納のある状況でマンションを売却することはできますか?

【ご提案した解決策】

分譲マンションで管理費等の滞納がある状況で売買を行うと、その支払いは、新たに所有者になった買主様に引き継がれます。
買主様が滞納を納得(買主様が支払ってくれる事を約束)した上で売買すれば問題ありませんが、売主様側で完済し、売却することが一般的です。
その場合は、売却して得た資金の中から支払いし完済します。
今回は、売却を急いでいる状況がありましたので、滞納の状態のまま購入してくれる不動産業者に売却し、無事お住み替えが出来ました。

 
【担当営業として大切にした要点】

持ち家であるマンションでも、管理費等の滞納を続けると管理組合から訴えられ、最悪、競売などにかけられてしまう可能性がございます。
競売になると通常の売却に比べ手残りが少なくなってしまうことが予想されますので、今回のようなケースでは、早めに不動産会社へ相談することをおすすめいたします。
住宅ローンの支払いをされている場合は、銀行へ相談することもおすすめです。月々の支払金額等を無理のないように見直しできる場合がございます。
著者
管理費や修繕積立金を滞納しているマンションを売却したい。

札幌北店 蛸星 香奈実日々、お客様とのふれあいを通じて、新たな発見ができることを楽しみながら仕事をしています。 ご売却、ご購入に限らず、お住まいでお悩みのことがありましたら何でもご相談ください。 過去の経験や知識を活かし、お客様の希望をかなえられるよう、より良い提案をさせていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 相続したが使用していない古い実家を売却したい
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード