Vol.288美唄店

長年放置している古家付きの土地を処分したい

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:K・S 様
■年代:80代
■ご職業:年金受給者

■お住まいの地域:小樽市
■ご相談の地域:小樽市天神
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:ご紹介

【ご相談内容】

以前居住していたが住み替えたため、長年放置されている古家付きの土地がある。建物は老朽化が進み使用する事が出来ない為、処分したいと検討している。

【ご提案した解決策】

今回は売却時に建物の解体費用と土地の測量費用が発生する可能性が高かった為、その2点を踏まえた販売活動をご提案しました。近隣の成約・販売中事例や路線価・公示価格を基に査定価格を算出し、近隣相場を考慮した査定書を作成しました。査定書のご説明を行う際には売却時にかかる費用も併せてお伝えし販売価格を設定させて頂きました。
当社では不動産売却の際に発生する売却費用の概算を計算した上で、販売価格をお客様にご相談させて頂きます。売買の不安要素となる売却費用を事前にお客様に把握頂き、安心して不動産を売却できるよう努めています。売却の際は是非、お気軽にご相談下さい。

 
【担当営業として大切にした要点】

売却時に発生する費用を考慮し、売主様の費用負担が最小限となる販売価格を設定する事に重点を置き、ご提案をさせて頂きました。

著者
長年放置している古家付きの土地を処分したい

美唄店 前平 竜斗前職はまったく畑違いの仕事をしていましたが思い切ってこの業界に飛び込んで現在に至ります。住宅、不動産の売買はお客様の人生に深く関われる重要な仕事であり、責任と共に喜びも大きいなと感じています。 地域の不動産の購入・売却のご相談は是非北章宅建にお任せください。

この担当者がいる店舗のページ
  • 管理費や修繕積立金を滞納しているマンションを売...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード