Vol.326滝川店

新築を建てる予定のため、今の自宅を売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:H・Y 様
■年代:40代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:砂川市
■ご相談の地域:砂川市
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:ネット
 
【ご相談内容】
秋に家を新築して住み替えを考えており、建築プラン等はすでに確定している。ただ現在の自宅に住宅ローンがまだ残っている。新築を建てるにあたり再度住宅ローンは組めるのか。購入と売却が同時進行だと色々と大変なので何か良い方法はないでしょうか?
 
【ご提案した解決策】

まずは現地をご訪問、現在の状況を聞き取りさせて頂きました。新築の住宅ローンを組むには現在の残債がネックで、完済するのが条件との事でした。仲介での販売もご提案しましたが、購入が決まるまで新築のローン審査が進められない点も考慮して、当社買取をお勧めしました。
ご相談者様にご納得頂けたため、すぐに売買契約を行い、買取により入った資金で現在の残債を完済、新築の住宅ローンも無事に通りました。その後、新築が完成し、スムーズに取引を進める事ができて売主様も大変喜ばれておりました。

 
【担当営業として大切にした要点】
今回は売主様の状況を加味して、買い替え計画の進め方をご提案しました。住宅ローンの絡みもあり様々な提案をさせて頂きましたが、新築のお話がほぼ進んでいる点もあり、お金が入る時期や金額が事前に確定できる「買取」が最善ではないかと判断しました。

著者
新築を建てる予定のため、今の自宅を売却したい。

滝川店 上家 郁也スポーツ全般が大好きで、サッカー、バスケット他いろいろな競技を行ってきました。体力とチームワークには自信があります。お客様満足を目指して、精一杯対応致します。又、以前は別会社で賃貸仲介業務に携わっていました。 売却、購入ともに、ご提案の際には実際の賃貸との比較など、経験を生かしたご提案をさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 本州に住む娘の近くに引っ越したいので家を売却し...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード