Vol.216滝川店

相続した実家を売却したい。

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:N・T様
■年代:60代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:滝川市
■ご相談の地域:滝川市
■売却理由:相続
■お問合せ方法:チラシ

【ご相談内容】

約12年前に相続した実家で、今まで物置代わりに使用していました。年齢を重ねるにつれて自宅と実家2件分の維持が大変になってきたので売却をしたい。
倉庫のような古家でも売却する事は可能なのでしょうか。

【ご提案した解決策】

築年数の経過している建物でも過去のリフォーム履歴や使用状況によって状況は様々な為、ご相談を頂いた後まずは現地確認を行いました。
その上で物件の状況を考慮し査定価格のご提案をさせて頂きました。その結果、今回は仲介販売でお手伝いをさせて頂く事になり、インターネットや現地ポスターを中心に広告を行い無事ご契約に至りました。

【担当営業として大切にした要点】

お客様の主観だけではなく不動産会社としての目線から適正な売却方法のご提案と、売主様の現在の状況や売却に関しての考え、現地にて物件に関しての聞き取り、現地確認の即対応を心掛け、ご提案いたしました。

著者
相続した実家を売却したい。

滝川店 上家 郁也スポーツ全般が大好きで、サッカー、バスケット他いろいろな競技を行ってきました。体力とチームワークには自信があります。お客様満足を目指して、精一杯対応致します。又、以前は別会社で賃貸仲介業務に携わっていました。 売却、購入ともに、ご提案の際には実際の賃貸との比較など、経験を生かしたご提案をさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 新築への住替えを希望しており、今の家をそれまで...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード