Vol.225滝川店

不動産を相続したため売却考えている。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:U・K 様
■年代:50代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:天塩郡
■ご相談の地域:赤平市
■売却理由:相続
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】
姉が居住していたが亡くなり家を相続した。私自身は現在遠方に住んでいるため、そこに住む予定がないので売却したい。
個人的に購入したいとお話を頂いているが不動産の売却に関してわからない点も多いため相談しました。

【ご提案した解決策】
早速ご挨拶を兼ね、現地訪問させて頂きました。売却の仕方や流れをご説明させて頂き、売却の方向性について売主様の意向を確認致しました。
仲介販売と当社買取の場合のそれぞれのメリットデメリットをお伝えし、両面でのご提案と、個人間売買の注意点を過去の事例を含めてご説明をさせて頂きました。
その結果、今回は売主様が遠方で管理も大変な点や仲介販売の大きなデメリットである「いつ売却できるか」という点の不安、また個人間売買の注意点等を考慮し、買取で進める事になりました。

【担当営業として大切にした要点】
相続案件では、居住歴がない・短いなどで物件に関して不明な点も多く、また今後住替える予定もないケースが多いです。
個人的に購入のお話が来るケースもあり、実際個人間売買を行った方でトラブルに発展したケースも見受けられます。
各取引についてメリット・デメリット、リスクについてしっかりと書面にてご説明し、売主様がご理解頂ける様に提案致しました。

著者
不動産を相続したため売却考えている。

滝川店 上家 郁也スポーツ全般が大好きで、サッカー、バスケット他いろいろな競技を行ってきました。体力とチームワークには自信があります。お客様満足を目指して、精一杯対応致します。又、以前は別会社で賃貸仲介業務に携わっていました。 売却、購入ともに、ご提案の際には実際の賃貸との比較など、経験を生かしたご提案をさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 賃貸中不動産の処分を検討。
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード