Vol.55小樽駅前店

確実な家賃回収のため、多岐にわたる手段を行使。

【お客様の背景】
■氏名:S・Y 様
■オーナー様年代:30代
■管理物件築年数:1972年築(昭和47年築)
■管理物件種別:貸家
■管理物件地域:石狩市

【管理業務で起きた事詳細】
毎月の家賃支払いの時期になると、大体決まった常連の入居者様より、家賃支払いが遅れそうだという連絡が入ります。
家賃が遅れる理由も様々ですが、中にはFX詐欺にあった、勤め先の給料日が変わったなど、本当かなと思う内容が結構あります。当社としては、取返しのつかない滞納まで至らないよう、多岐にわたる手段を行使し回収にあたっています。

【ご提案した解決策と大切にした要点】
当社では確実な家賃回収のため、賃貸保証会社を利用し集金代行サービス数を増やすなどの対策を実施しています。毎月大変な仕事ではありますが、根気強く継続していかなければなりません。ほどよいプレッシャーをかけながら、毎月業務を行っています。家賃の支払いが遅れる常連さんの主張に惑わされないよう、物事を整理して、目的をしっかり持ち、仕事を行うよう留意しています。また、こちらの努力で出来ることと、どうにもならないことを、分けて考えるのも大切と感じます。必ずオーナーへ家賃を送金するという強い気持ちを持ち、回収に努めています。

【物件オーナー様へのひと言】
当月分の家賃を毎月20日にオーナー様へ送金しておりますので、毎月当たり前に遂行できるよう家賃回収業務を行っています。ただ、あくまで借主様が約束を守ってくれる、契約通りに支払いしてくれるということが重要で、中にはそれが難しい方もいます。オーナー様の利益を守るよう、あらゆる策を講じています。

著者
確実な家賃回収のため、多岐にわたる手段を行使。

小樽駅前店 冨田 征宏札幌にて大手法人の社宅斡旋仲介業務3年、戸建・分譲マンションの賃貸管理業務5年半、土地戸建の売買業務1年半の計10年、東京にて分譲マンションの賃貸管理から売買までの全業務8年半、場所を変えて今ここにいます。よろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 契約書での取決め内容とオーナー様の厚意、誤解の...
ご相談・お問い合わせはこちら
不動産購入物語 不動産売却のヒント 不動産購入のご相談
不動産売却の手引き
電子ブックはこちら
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード
ご相談
お問合せ
無料査定