Vol.165江別店

親から相続した家があるが管理が出来ないので処分したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:K・S様
■年代:30代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:旭川市
■ご相談の地域:江別市
■売却理由:相続
■お問合せ方法:インターネット

【ご相談内容】

数年前に祖父から母親に相続されたが母親が亡くなり、空家として残っている。建物も老朽化しており、荷物も沢山残っている。来春に道外に転勤する可能性があるので管理も出来ないので処分したいです。どの様に売却すれば良いでしょうか?

【ご提案した解決策】

今回の案件は、江別市内でも人気エリアに位置しており、建物を残すよりも建物を解体し更地にして土地として販売をしていくご提案をさせていただきました。
弊社では関連会社で荷物撤去、解体業者、測量会社とも提携しております。当社一社へ売却のご相談をして頂く事で各種お見積りの取得等スムーズにご提案させて頂く事が可能です。是非、不動産の売却は当社へお任せください。

【担当営業として大切にした要点】

転勤の為売却の希望期間に限りがある事、建物を現状のまま売却を行うべきか建物の解体を考慮して土地として販売を行っていくべきか、過去の事例と経験を基により良い方法のご提案を心掛けました。
著者
親から相続した家があるが管理が出来ないので処分したい。

江別店 寺杣 友紀出身は和歌山県ですが、生まれは札幌です。前職は自動車の営業をしておりました。不動産業界は全くの未経験で不慣れなことだらけですが、早く仕事を覚えてお客様のお役に立てれるよう努めます。精一杯頑張りますので宜しくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 今住んでいる家を売却して賃貸へ住み替えたい。
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード