Vol.352江別店

道外に引っ越すので、今住んでいる家を売却したいです。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:H・M 様
■年代:50代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:長沼町
■ご相談の地域:長沼町
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:チラシ

【ご相談内容】
家の事情で、道外にある妻の実家に引っ越し義母と同居する事になりました。引っ越し日も決まっています。現在の自宅については住宅ローンの残債が残っている状態ですが、売却する事は可能でしょうか?冬期間の引っ越しになるのと、遠方で管理が出来なくなるので、そのあいだ空家の状態で置いておくのが心配です。

【ご提案した解決策】
弊社のチラシを見てお問合せいただき、まずは訪問査定へ伺いました。
近隣の販売事例・成約事例を参考にするのと、実際のご自宅を拝見した上で、査定額を算出致しました。住宅ローンの残債がある状態でしたが、売却する事に関しては問題ございませんでした。と言いますのも、最終的に売買が成立すれば、所有権移転がされる際に一括返済できる状態だったためです。その点をお伝えすると、ひとまず安堵されたようでした。

お引っ越し日は既に決まっておりましたので、事前に関連会社へ水落しの手配等をし、冬期間の販売活動に備えるようにしました。それによって、水道管破裂等の心配は無くなり、ご相談者様には安心してお引っ越しいただく事ができました。

【担当営業として大切にした要点】
売主様からの聞き取りをしっかりと行い、心配事などは解消し、安心して任せて頂ける営業を心掛けています。

著者
道外に引っ越すので、今住んでいる家を売却したいです。

江別店 寺杣 友紀出身は和歌山県ですが、生まれは札幌です。前職は自動車の営業をしておりました。不動産業界は全くの未経験で不慣れなことだらけですが、早く仕事を覚えてお客様のお役に立てれるよう努めます。精一杯頑張りますので宜しくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • 相続する一戸建てを売却したいです。相続登記はま...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード