Vol.252札幌手稲店

老朽化が進んだ家を解体しました。更地になった土地を売却したいです。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:K・A 様
■年代:60代
■ご職業:専業主婦

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:手稲区稲穂
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:飛び込み来店

【ご相談内容】

数年前に両親が住んでいた一戸建を相続しました。私達も既に自宅を構えており利用する目的が無く、老朽化も進んでいたので、とりあえず解体しました。それから更地になった土地をどうするかしばらく考え、売却の決断に至りました。相場などが全く分からないので、まずは査定してほしいとの事で直接店舗にご来店、ご相談いただきました。

【ご提案した解決策】

角地で日当たりが良いためプラス要素が多く、またこの地域では希少価値があり、土地が値上がりしている事も含め相場以上の査定価格となり、多少強気の売出し価格をご提案しました。売主様もこんな価格で売れるんですか?と驚いておられましたが、可能性は十分にあった為、自信を持ってお勧めしました。では是非お願いしますとの事で売却をご依頼いただき、販売資料の作成、ネット広告、現地看板の設置と、迅速に販売活動を展開しました。土地が約80坪あった為アパートや駐車場にも適した敷地でしたが、多数のお問合せをいただき、法人の方に会社の駐車場用地としてご購入いただきました。

【担当営業として大切にした要点】

今回担当させていただいた不動産は更地の土地でしたが、更地期間が長かった為、雑草が生い茂っていました。雑草には虫が集まったり、植物の種が近所へ飛んだりとご迷惑をかけてしまう可能性があります。また、買主様に対しても、土地の見栄えが悪く見えてしまう事にもなり、成約に至りにくい場合もあります。その為、2度にわたり草刈りをしました。よく販売が長期化した際は価格などを下げたりもしますが、価格だけでなく、不動産の見栄えを良くする事も商品化の一つと捉えて販売活動するように心がけています。

著者
老朽化が進んだ家を解体しました。更地になった土地を売却したいです。

札幌手稲店 星 尊之不動産という高額なお客様の財産を査定し、販売する醍醐味に惹かれ、この業界に携わらせていただいております。 お客様満足を第一に考え、笑顔で一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願い致します。

この担当者がいる店舗のページ
  • ローン支払い中のマンションから戸建てに買い替えたい
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード