Vol.387札幌北店

親から相続した物件をしばらく放置していたが、そろそろ売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:M・K 様
■年代:50代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:札幌市
■売却理由:相続
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】
5年前に親が亡くなり、住んでいた建物が手つかずの状態になっています。
時折家の様子を見に行っていますが、仕事もあるため、まとまった時間が取れず、建物内に大量に残っている荷物の整理ができずにいます。
空き巣被害なども心配なので、どうにか売却したいのですが、良い方法はないでしょうか。

【ご提案した解決策】
土地と建物の相続登記が行われていない状況でしたので、まずは相続の手続きを行いました。
相続登記をしないと物件の名義が移転できませんので、売却の際、買手が決まっても名義変更ができないトラブルになってしまいます。その為、売却する前に手続きを行う必要があります。
また、建物内の荷物については、当社提携の荷物撤去業者を紹介させて頂きました。
売主様に必要なものの仕分けをして頂き、不要なものは業者に処分を依頼し、2日間で作業が完了いたしました。(作業中のお立会いは必要ありませんでした。)
相続登記と荷物撤去を行ったことで売却の準備が整い、無事物件の売却が行えました。

【担当営業として大切にした要点】
相続の際は、弊社提携の司法書士をご紹介可能です。また、荷物撤去の会社もありますので併せてご紹介できます。
なお、今回のケースでは行いませんでしたが、弊社提携会社による不動産買取の場合、荷物撤去費用、司法書士費用は無料で承っております。
お客様のご希望に合わせた売却方法をご提案させて頂きますので、ぜひ一度ご相談ください。

著者
親から相続した物件をしばらく放置していたが、そろそろ売却したい。

札幌北店 蛸星 香奈実日々、お客様とのふれあいを通じて、新たな発見ができることを楽しみながら仕事をしています。 ご売却、ご購入に限らず、お住まいでお悩みのことがありましたら何でもご相談ください。 過去の経験や知識を活かし、お客様の希望をかなえられるよう、より良い提案をさせていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 使っていない土地があり処分を考えています。買取...
不動産売却物語 不動産売却のヒント 不動産売却のご相談
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード