Vol.153札幌北店

親が施設に入り、実家が空き家になったので売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:H・S様
■年代:60代
■ご職業:その他

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:札幌市
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:その他

【ご相談内容】

親が病気で入院し、そのまま高齢者施設に入ることになり、実家が空き家になった。
コロナの関係で頻繁に面会することもできない状況だが、どうにか親がまだ元気なうちに実家を売却し、資金を施設の費用などに充てたい。
入院からそのまま施設に行くことになったため、実家には手つかずのまま残った沢山の荷物がある。
空き家のまま一冬経ってしまい、水道の凍結が心配。(一度配管がパンクした。)

【ご提案した解決策】

現状のまま、当社で買取させていただくご提案を致しました。
仲介での売却より、手残りは少なくなってしまいますが、親御様の体調が思わしくなく、長期の販売活動が難しい状況である点から、販売期間のない買取を提案いたしました。
また、荷物撤去は買主の負担となるため、思い出の品々などは事前に運び、その他の荷物はまるごと業者に処分してもらえました。
不動産会社に売却することにより、水道のパンクのような状況が後々見つかった場合も、買手とトラブルにならず、安心して手間が少なく売却することが出来ました。
不動産の売却の際には、本人確認のため、親御様が司法書士と面談する必要がありましたが、施設側と相談し、無事とり行えました。
著者
親が施設に入り、実家が空き家になったので売却したい。

札幌北店 蛸星 香奈実日々、お客様とのふれあいを通じて、新たな発見ができることを楽しみながら仕事をしています。 ご売却、ご購入に限らず、お住まいでお悩みのことがありましたら何でもご相談ください! 過去の経験や知識を活かし、お客様の希望をかなえられるよう、より良い提案をさせていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 相続登記を行っていない土地を引き取ってほしい。
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
住まいの売却完全ガイド
PDFダウンロード