Vol.105岩見沢店

親族所有のマンションを出来るだけ早く処分したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:T・K様
■年代:60代
■ご職業:無職

■お住まいの地域:埼玉県
■ご相談の地域:岩見沢市
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:飛び込み来店

【ご相談内容】

兄弟が所有している昭和54年築のマンションの1室で内装もかなり劣化している。内装状況を考えると中々難しいかもしれないが所有していても使う予定が無いのでなんとか早期処分が出来ないでしょうか。

【ご提案した解決策】

過去の事例から販売が長期化する可能性がある旨を査定書を元にご説明をさせて頂きました。内装の状況から一般の仲介販売に比べ価格は若干の低くなってしまうものの、以下の買取メリット「荷物撤去が不要なこと」「販売の長期化を防げること」「すぐに現金が手に入ること等」をお伝えしご提案をさせて頂きました。すぐに手放したい方、中々売れないだろうとお悩みの方は是非一度ご相談下さい。
著者
親族所有のマンションを出来るだけ早く処分したい。

岩見沢店 中原 廉

この担当者がいる店舗のページ
  • 高齢になり広い家の管理や除雪が大変。札幌にいる...
不動産売却の⼿引き
PDFダウンロード
住まいの売却完全ガイド
PDFダウンロード