Vol.273小樽店

引越す予定なので今後不使用となる物件を手放したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:Y・U様
■年代:70代
■ご職業:年金受給者

■お住まいの地域:小樽市西部
■ご相談の地域:小樽市西部
■売却理由:資産処分
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】

新築住宅を建てており引越しを予定しているので、今住んでいる家を売りたいです。
転居まで少し時間があるので、住みながら売却活動を行い、引越しまでには売却を確定させたいです。ただ年齢的な事もありコロナの状況下、ご購入を検討されている方が内覧の度に都度、家の中へ入られることに抵抗があります。

 
【ご提案した解決策】

・数か月後のお住み替えを予定していらっしゃる点
・引越すまでにお宅の売却先を確定させたい点
・コロナ禍でお引越しまでの間、ご案内などで不特定多数の方と接することに
 抵抗がある点
・引越しにあたり家具を一新するので、今ある荷物をどうするか困っている点

 

上記の状況・ご要望から弊社での買取をご提案させて頂きました。
弊社買取のメリットは、数か月先でも売主様のご希望日に合わせ売買を行える事と、お引渡しまでの間は購入検討者様の内覧などがない事、不要なお荷物はそのままで良い点をお伝えしました。

 
【担当営業として大切にした要点】

コロナ禍という特殊な状況ならではのご相談でしたが、私たちとしてもできるだけお客様のご要望にお応えできるよう社内で相談し、考え、最適と思われるご提案をさせて頂きました。
皆様お悩みはそれぞれ違いますので、お客様の状況に合わせたご提案ができればと思っております。
著者
引越す予定なので今後不使用となる物件を手放したい。

小樽店 枝久保 良太平成27年4月より入社致しました。日々勉強して一生懸命頑張らせていただきます。 父母が小樽市内で商売を行っており、昔からこの街には馴染みがあります。2017年に地元に住宅を購入し、よりお客様の気持ちに寄り添いたいと改めて思います。小樽は海と山が近くにあり、自然が多い所が魅力です。 大学時代はサッカーをやっており、冬はスキーを楽しんでいました。これからも休日などに続けていけたらなと思っています。 北章宅建株式会社をこれからも宜しくお願いします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 古いアパートがあり解体した方が良いかそのまま売...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード