Vol.204小樽店

相続登記する予定の父の家を売却したいと思っている。

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:M・F 様
■年代:60代
■ご職業:専業主婦

■お住まいの地域:江別市
■ご相談の地域:小樽市東部
■売却理由:相続
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】

父が住んでいた家があるが、今後利用予定もないので手放したいと考えている。売れるかどうか、売れるならいくらくらいで売れるのか意見を聞きたい。また小樽市内に親族がいないこともあり、管理面は不安がある。

【ご提案した解決策】

当社にて買取提案をさせていただきました。相続登記はご自身で進めていらっしゃたので、相続登記が完了後買い取りさせていただくということで、金額を提示させていただきました。金額面もご納得されて、買取してほしいという結論に至りました。買取も当社の江別店で手続きできて、良かったと喜んでおりました。

【担当営業として大切にした要点】

一般的に冬場の空き家の管理は大変であることや、手続き上の不便を無くすことを考えた上で買取提案をさせていただきました。お客様が労力をなるべく掛けることなく、売買できるように心がけました。

著者
相続登記する予定の父の家を売却したいと思っている。

小樽店 柴田 朋也健康には自信があります。平成24年より不動産業に従事しており、まだまだ勉強中の身ではありますが、持ち前の体力で日々向上心を持ちお客様と向き合い成長していきたいと思っております、お客様に満足していただけるサービス提供を心がけ仕事に打ち込みます。

この担当者がいる店舗のページ
  • 住宅ローン支払い中の自宅の売却と不動産会社の選...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
住まいの売却完全ガイド
PDFダウンロード