Vol.380札幌北店

急に転勤が決まったので持ち家を売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:A・H様
■年代:40代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:札幌市
■ご相談の地域:札幌市
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】
急に転勤が決まり早急に引っ越しをしなければいけなくなりました。
長く戻る予定がないので、売却するか、賃貸にするか悩んでいます。また、遠方に行くため、家の手続きにあまり時間をかけられません。
何か良い方法はないでしょうか。

【ご提案した解決策】
ご自宅の査定と今後の相談を行ったところ、お仕事が忙しく賃貸も面倒ということで、売却する方向でお話がまとまりました。

売主様のお仕事が忙しくなると売却の手続きが難しい状況でしたので、まずは期間を定めて販売することになりました。それで指定の時期までに売却できなければ、不動産会社が家を買い取るという条件で販売活動を開始しました。
お引越しまで猶予がなく、売主様は不用品の処分などに困っていましたが、当社提携会社に不用品処分の部門があるためご紹介し、対応させて頂きました。
いざ売りに出してみると、指定の期日より前に売却が成立し、無事ご自宅の売却を行うことができました。予想よりも早く売れたことで、売主様は転勤の準備に専念することができて良かったと安堵していらっしゃいました。

【担当営業として大切にした要点】
弊社では、提携会社による不動産の買取・不用品処分等、売買仲介のお仕事の他にもお手伝いできることがございます。
営業である私の窓口一つで依頼が出来ますので、手間が少なく色々な手続きを済ませることが可能です。

著者
急に転勤が決まったので持ち家を売却したい。

札幌北店 蛸星 香奈実日々、お客様とのふれあいを通じて、新たな発見ができることを楽しみながら仕事をしています。 ご売却、ご購入に限らず、お住まいでお悩みのことがありましたら何でもご相談ください。 過去の経験や知識を活かし、お客様の希望をかなえられるよう、より良い提案をさせていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 雪かきが負担で、倶知安町の自宅を売却し、札幌方...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード