Vol.296後志店

相続取得したが使用予定のない不動産の売却相談

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:W・Y 様
■年代:60代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:札幌市北区
■ご相談の地域:岩内町栄
■売却理由:相続
■お問合せ方法:ネット
 
【ご相談内容】

ご実家が岩内町にあり、ご両親が2人とも亡くなられたため、空き家となった住宅の売却相談。
大学進学とともに地元を離れ、札幌近郊で住居も構えており、地元に戻る予定はなし。
不要な不動産かつ、遠方で管理もできないため、早めに処分してしまいたい。

 
【ご提案した解決策】

地方での不動産売却に特化した、弊社での仲介販売・不動産買取を提案致しました。
分業体制が整ったイエステーションで不動産売却をするメリット
1、インターネット広告掲載を、広告宣伝費無料で必ず行います。
2,地方かつ築古住宅であっても、買取のご提案が可能です。
3、ご要望に合わせて、メールや郵送での契約手続き等も可能です。(現地立会・店舗来店が不要)
4、物件調査、資料作成・ネット掲載、現地写真撮影等、不動産売却に関する様々な業務を分業化する事により、早期にネット掲載等の販売活動が開始できます。

 
【担当営業として大切にした要点】

不動産業界では、気合・努力・根性の精神論を重んじる風潮があり、営業マンが1人で物件調査~広告掲載、契約書類の作成等の全てを行う事も多いです。そのため、取り扱う不動産が遠方になればなるほど、全ての作業に時間がかかってしまいます。
弊社では、業務分担が明確に決まっており、営業マンの負荷が少ないため、一番重要な売却・購入検討者様のご対応に多く時間を割く事が可能です。
著者
相続取得したが使用予定のない不動産の売却相談

後志店 梅津 大樹小樽生まれ、小樽育ちです。 自身で不動産購入と売却を行った経験もあり、売りタイ方・買いタイ方のお気持ちに寄り添ったご提案をできればと思い、日々活動しております。今後はより一層地域に密着して活動して参ります。 不動産のお困り事は、私、梅津にお任せ下さい。

この担当者がいる店舗のページ
  • 施設に入所している父の不動産を売却したい。
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード