Vol.137滝川店

今住んでい家を売却し新築への建て替えを検討している。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:H・Y様
■年代:30代
■ご職業:会社員・公務員

■お住まいの地域:砂川市
■ご相談の地域:砂川市
■売却理由:お住替え
■お問合せ方法:インターネット

【ご相談内容】

現在住んでいる家を売却して新築を建てたいと思っています。ある程度場所と建築業者は決めていますが、現在住宅ローンの残債が有りどの様に進めたらいいのか分からないので相談したい。

【ご提案した解決策】

新築を建築するにあたり予算を決める事が出来なければプランニングも中々難しいものになります。現在の住宅にローン残債があり新居を購入するにあたり借り換えをする場合、現在の住宅がいくらで売れて既存の住宅ローンが完済する事が出来るのかどうかが焦点になります。完済出来ない場合は新居買替の際に不足分を含めた形で借り換えをしなければなりません。仲介で販売する事ももちろん可能でございますが、こういった場合売却価格・時期が明確な買取をお薦めしております。普段中々考える事の無い住宅ローンについてお悩みの方は多数いらっしゃいます。まずはお気軽にご相談下さい。
著者
今住んでい家を売却し新築への建て替えを検討している。

滝川店 上家 郁也スポーツ全般が大好きで、サッカー、バスケット他いろいろな競技を行ってきました。体力とチームワークには自信があります。お客様満足を目指して、精一杯対応致します。又、以前は別会社で賃貸仲介業務に携わっていました。 売却、購入ともに、ご提案の際には実際の賃貸との比較など、経験を生かしたご提案をさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 住宅ローンの残っているマンションから戸建てに買...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード