Vol.181滝川店

施設に住み替えし今ある家を購入したい人がいるが、売却手続きに不安。

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:S・R 様
■年代:80代
■ご職業:年金受給者

■お住まいの地域:砂川市
■ご相談の地域:滝川市
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:インターネット

【ご相談内容】

息子様よりお問い合わせがございました。両親が施設に入居し実家が空き家なりましたが、荷物を整理していた時に購入希望者から声を掛けられ、一度は個人間で売買しようかとも思ったが売買に関して書類等や手続きがわからなく不安なので仲介をお願いしたい。

【ご提案した解決策】

まずは現地確認させて頂きまして、ご売却にあたり条件・物件に関しての告知の聞き取りを行い、また、重要事項説明書作成の為に不動産調査をすぐ行いました。そのあとすぐに買主様と物件にてお会いし、売主様の条件や告知内容等お伝えさせて頂き、購入意識確認の為申込書を頂きました。
その後、売買契約書等書類を作成し司法書士の斡旋をも当社にて行いスムーズに売買を行う事が出来ました。
売主様も自分たちでは何もわからないことだらけで不安なく売却できてと大変に喜ばれていました。

【担当営業として大切にした要点】

個人間売買に関しては不安な点が多くあります。また後にトラブルになる事も多々ございますのでその点を再度しっかりお伝えしました。また、しっかりと現地にて聞き取りや確認し早めの対応を心掛けました。

著者
施設に住み替えし今ある家を購入したい人がいるが、売却手続きに不安。

滝川店 上家 郁也スポーツ全般が大好きで、サッカー、バスケット他いろいろな競技を行ってきました。体力とチームワークには自信があります。お客様満足を目指して、精一杯対応致します。又、以前は別会社で賃貸仲介業務に携わっていました。 売却、購入ともに、ご提案の際には実際の賃貸との比較など、経験を生かしたご提案をさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 札幌に引っ越しをして空き家になったのだが、冬の...
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード