Vol.471岩見沢店

住み替えが決まったので自宅を売却したい。

【お客様の背景】
■売買の別:売却
■氏名:N・T様
■年代:60代
■ご職業:自営業

■お住まいの地域:岩見沢市
■ご相談の地域:岩見沢市
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】
周りに家の建っていない郊外への住み替えを決めたので、今の自宅を売却したいです。引越し時期も決まっているので、それまでに売却したいと考えていますが、可能かどうか知りたいです。
また、自宅にある荷物を全ては持っていけないので、その点に関しても相談したいと思います。

【ご提案した解決策】
お引越し時期がすでに明確で、それまでの売却を希望されていましたので、仲介の場合と買取の場合での違いをそれぞれお伝えいたしました。特に進め方については、具体的にこのような違いがあることをご説明しました。
仲介の場合だと販売依頼を受け、広告開始→案内→契約→決済(引渡し)という大まかな流れになります。買主様が決まるまで、何度か案内を重ねる場合もあります。
一方、買取の場合は買取額の提示→契約→決済(引渡し)となり、買い手が最初から決まっている状態(当社グループの不動産会社が直接買取します)で、且つスケジュールが明確なことをお伝えしました。
その他にも買取の場合、不要な荷物はそのまま建物に残しておいて構わないため、お客様にとって手間や負担が軽減できるメリットがあることをお伝えいたしました。

【担当営業として大切にした要点】
同じ市内での引越しでしたが、家2件分の管理は難しいとのお考えをお持ちでした。そこでお客様が懸念されている点(引越し時期、荷物、管理)を当社なら解消出来ることをご理解いただけるように、書面を用いて説明いたしました。

著者
住み替えが決まったので自宅を売却したい。

岩見沢店 小河 利也特に担当している岩見沢東部、三笠市、美唄市、奈井江町は地元という事もあり、細かな対応に自信があります。 不動産売買仲介のみならず、買取、賃貸仲介、管理等不動産に関する事はどのような事でもご相談ください。どうぞ宜しくお願いします。

この担当者がいる店舗のページ
  • 母が住んでいた実家、一部破損した建物の売却相談。
不動産売却物語 不動産売却のヒント 不動産売却のご相談
不動産売却の手引き
PDFダウンロード
空き家対策ガイドブック
PDFダウンロード